当クリニックの役割

funciones
  1. 患者さんのQOLの向上に貢献する
  2. ペイン・痛みを病気のひとつの症状又は、疾患そのものと捉える
  3. 激しい痛み・慢性的な痛みを抱える患者さんの状況把握、治療し導くこと
  4. 多岐にわたる病気の診断をする手助け
  5. 同業種ドクター達に情報発信するセンターとなる
  6. 慢性的痛みをコントロールする様々な代替治療の情報(公共 ・プライベート共に)システムを展開する
  7. 他クリニックから得られた痛みを緩和する様々な方法の効力についてデーター鑑定する。
  8. 診断のための検査、無痛によるバイオプシー、動脈造影等を実施・実行する
  9. 自宅アシストサービスを現医療行為の中に促進させる
  10. 鎮痛剤使用・その副作用についての鑑定
  11. ユーザーによる病院・センターのイメージアップ